我々は一致団結して、豊かな活力ある農村づくりに励みます。
地球環境と生命体を大切にした生産と包装に取り組みます。
生活者に評価される産品を開発し、新鮮で安全なものを提供します。
快適で文化の享受できる農村社会を興し、次世代に引き継いでいきます。
世界の町や村、そして都市と農村の交流の輪を広げていきます。
オーガニック(有機無農薬)農業を推進します。
市場では都市生活者の自然・健康志向から原材料、栽培方法、産地などにこだわった「オーガニック」産品が本流となりつつあります。そのような時代を先取りした有機農産物の生産に取り組みます。
環境にやさしい資材・包装を推進します
環境を守ろう」という機運が日増しに強くなっています。“ダイオキシン”が怖いのは子供や孫の代まで悪影響が及ぶからです。農業資材や農産品包装も再処理可能なものに変えていきます。
時代に即応した流通の開拓を行います。

農産品をはじめとする食品の流通が大きく変わり始めています。青果市場、小売店等の動向を見ながら「コスト削減を図った市場流通」を開拓していきます。

高付加価値産品開発に努め、収益率の高い農業をめざします。
耕地に恵まれない大山産品は他産地のものとひと味違った「こだわりの産品」でなければなりません。生活者の方々が安心して食べられるもの、そして「感動が残るもの」そのようなものには高い評価が得られます。
若者が継ぎたくなる快適農業を推進します。
「この町に若者が残るか」そのような魅力ある農業の開発が求められます。老壮青のバランスの取れた「親子三代農業」の実現が理想です 。
週休三日の余暇で文化の創造を行います。

農村に暮らしていても都市のような文化的生活を享受できるようになれば‥‥逆に「農村こそ真のパラダイス」理想的な生活圏となります。年間労働時間1,456時間(28時間/週)で実り豊かな楽しい生活を作りだしてください。

都市と農村との交流事業をすすめます。
梅ちぎり・スモモちぎり・キノコ狩りツアーや市場関係者、生協の組合員、木の花ガルテン利用者等、都市生活者に農村のもつさまざまな資源・生活・文化を紹介し、交流を深めながら「新鮮な農産品を提供」していきます。
 

 

 
   
 
 
 
HOME | 農産物情報  | 組合長エッセイ | 経営理念 | NPC運動 | 産直倶楽部(Webショップ) | 木の花ガルテン |
 
   

個人情報保護法に基づく公表事項  

JAバンクの苦情処理措置および紛争解決措置について  

 

 
 

内容に関するご意見・ご感想・お問い合わせは
E-mail kanri@oyama-nk.com 宛にお問い合わせ下さい。
大分県日田市大山町西大山3487  Tel 0973-52-3151 fax 0973-52-2448

Copyright reserved 2001 oita-oyama noukyou