1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月
 

令和元年9月号

縁のある七夕様

 

「七夕」は五節句「正月七日(人日)、3月3日(上巳)、5月5日(端午)、7月7日(七夕)、9月9日(重陽)」の一つであり天の川の両岸にある牽牛星と織女星とが年に一度相会するという、星を祭る行事です。中国伝来の乞巧奠の風習と日本の「棚機つ女」機を織る乙女の信仰とが習合したものであろうとされています。奈良時代に宮中行事として取り入れられ、江戸時代には民間にも広がってきました。庭先に供え物をして、葉竹を立て五色の短冊に歌や字を書いて飾りつけ、書道や裁縫の上達を祈るとされています。そんな「七夕様」の日、今から30年前の平成2年7月7日に木の花ガルテンは開設されました。今年は開設30周年です。錦秋の11月10日(日)に広瀬勝貞大分県知事の出席をいただき、この30年間お客様やお取引様はじめご指導と御協力を賜りました、多業種の皆様をお迎えして、開設30周年記念式典の準備をすすめています。又、10月28日(月)には四年に1回の梅干の祭典、第8回全国梅干コンクールを開催し、入賞者の表彰式も合せて実施します。今回は、梅干漬と別途に梅を使用した加工品、例えばジュース・ジャム・ドレッシング・梅菓子などのコンクールも新しく加わりました。多くの出品を期待してお待ちしています。7月号でも紹介しましたが今回は特別賞が設けられました。というのも6月 12日に大分大同青果(株)の村上年夫会長にお会いした際、こう言われたのです。「今度、梅干しの大会をやるそうじゃのう、ワシが特別に30万円を出そう」と。大分大同青果(株)の市場内に第8回全国梅干コンクールの宣伝用ポスターを掲示させてもらっていましたが、そのポスターが村上会長の目に留り、そのような申し出をいただいたのです。私が懇切丁寧にお断りすると「大山町農協とはもう長い付き合いだからのう、当然のことだ」と強く言われるので、会長の温かな心と配慮に感謝を申し上げ拝受することといたしました。既に賞の内容は決まっていましたので、別枠を設けて特別に一品を選定して賞金30万円を贈呈する大分大同青果(株)村上年夫会長賞(最優秀特別賞)を設定しました。村上会長ほんとうにありがとうございます。この感動と喜びを梅栽培生産農家の皆さんと分かち合い生産と加工の向上に取り組んでいきたいと存じます。話を戻します、木の花ガルテンの都市への出店がはじまったのは、平成4年7月25日でした。最初に出店したのは、福岡市にあるスーパーマーケット(株)サニーの長住店です。そしてその後も松崎店、野間大池店、原店、ももち浜店、小郡店、二日市店、上白水店と次々に福岡県内に出店を繰り返してきました。その中のひとつ野間大池店は、サニー長住店を平成15年11月20日(木)に閉店して翌日の21日(金)開店いたしました。今日一方の店を閉店して、明日は新しい店を開店するというのは、大変な作業と労力を費やしますがそれをやり遂げなければ生産農家や、常に木の花ガルテンで買い物をして下さるお客様に迷惑をかけることとなります。野間大池店は当時注目を集めていました大型商業施設「キャナルシティー」を博多区住吉につくり有名になっていた福岡地所(株)の榎本一彦社長(当時)に直接面会し、無理なお願いをして拝借したお店でした。そしてそのお店は外食産業最大手で名の通ったレストラン経営を展開しているロイヤル(株)の一号店だったのです。
次号に続きます。

 

 

進化するクレソンの高床式栽培

平成15年11月21日(金)に開店した野間大池店

 

 


1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 

1月2月3月4月5月7月8月9月10月 11月 12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 
 
 
 
 
HOME | 農産物情報  | 組合長エッセイ | 経営理念 | NPC運動 | 産直倶楽部(Webショップ) | 木の花ガルテン |
 
   

個人情報保護法に基づく公表事項  

JAバンクの苦情処理措置および紛争解決措置について 

ディスクロージャ  

 

 
 

内容に関するご意見・ご感想・お問い合わせは
E-mail kanri@oyama-nk.com 宛にお問い合わせ下さい。
大分県日田市大山町西大山3487  Tel 0973-52-3151 fax 0973-52-2448

Copyright reserved 2001 oita-oyama noukyou