1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 

新年のごあいさつ

代表理事組合長 矢羽田 正豪

 謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 組合員、地域の皆様方には輝かしい新年をお迎えのことと拝察致します。旧年中は、農協運営をはじめそれぞれの事業に対し格別のご理解とご協力を賜り心より感謝とお礼を申し上げます。

 昨年春には「木の花ガルテン五馬媛の里」をオープン致しました。平成二十年に天瀬町五馬市に山林約十二・0haを国より譲り受け、その後隣地所有者三十余名の方々のご理解とご協力を得て山林を買い足し現在約二十五・0ha(七万五千坪)の広い面積に広がっています。山林を伐採して、四季を通じて美しい花の咲く樹を植え、今まで何処にもなかった都市生活者と農業者の多面的で、楽しく遊べて、学べて心地よい交流の場となるように整備をすすめ育てていきたいと思います。大山農民にとって大きな大きな未来への遺産となることでしょう。そして秋には四年に一回の「梅干の祭典」「第七回家庭でつくる全国梅干コンクール」を開催、全国四十七都道府県すべてから過去最多、一三〇二点の出品応募がありました。審査会には著名な十名の先生方を審査員として迎えて厳正、公平な審査を行い入賞者を決定。十一月八日(日)の「木の花ガルテン収穫祭」に合わせて太田豊彦大分県副知事、原田啓介日田市長にご臨席を賜り無事に表彰式も終えました。今回の受賞者は八割の方が町内出品者で占められ、町内の梅干加工技術の向上に強い情熱と心意気を感じることができ、更なる「元祖六次産業の発祥地」としての進化が期待されます。

十二月十一日(金)には「第二十九回JA大分県大会」も開催され、三つの基本目標「農業所得の増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」の細部にわたる具体策が示され大会議案が決定されています。TPP(環太平洋経済連携協定)も十月五日に参加十二ヶ国の閣僚会合で大筋合意しました。日本の農水産物の八割で関税撤廃となり、かつてない過去最大の市場開放が始まります。しかしながら以前にも述べましたが、他力に頼らず大山は独自の農業を創り出し、常に前に前にと歩んできました。これからも皆で助け合い、知恵を出し合い、毅然とした強い信念の元に、諸先輩方から受け継いできた技能とNPCの思想・理念を次世代に継承していかなければならないと思っています。

 最後になりましたが、皆様のご健勝とご多幸をお祈りし、新しい年が稔り多い発展の年となりますよう願っています。本年もご交誼のほど賜りますようお願い申し上げ新年のご挨拶といたします。

 

 


1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 

1月2月3月4月5月7月8月9月10月 11月 12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 
 
 
 
 
HOME | 農産物情報  | 組合長エッセイ | 経営理念 | NPC運動 | 産直倶楽部(Webショップ) | 木の花ガルテン |
 
   

個人情報保護法に基づく公表事項  

JAバンクの苦情処理措置および紛争解決措置について 

ディスクロージャ  

 

 
 

内容に関するご意見・ご感想・お問い合わせは
E-mail kanri@oyama-nk.com 宛にお問い合わせ下さい。
大分県日田市大山町西大山3487  Tel 0973-52-3151 fax 0973-52-2448

Copyright reserved 2001 oita-oyama noukyou