1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 

新年ごあいさつ

 

代表理事組合長 矢羽田正豪

 

 謹んで新春のお慶びを申し上げます。組合員、地域の皆様方には輝かしい新年をお迎えのことと拝察致します。旧年中は農協運営そしてそれぞれの事業に対し格別のご理解とご協力を賜り心より感謝とお礼を申し上げます。

 さて、この一年を振り返ってみても農業農村を取り巻く環境は一段と厳しさを増してきているようです。政治の世界も昨年末には、大義なき解散と批判されながらも候補者の皆さんは口を揃えて「強い農業」「国際競争力のある農業」「農業の六次産業化」「農業所得の倍増」といった美辞麗句、大言壮語を右にならへと呪文のように唱えていました。しかし具体的な施策となると誰からも語られることはなく、農業者にとっては虚しく聞こえるばかりであります。

そんな年の瀬の寒いあわただしさの中での衆議院選挙でしたが、終わってみれば二人に一人しか投票に行きませんでした。投票率は52%と戦後最低を記録し、自民、公明両党で3分の2を上回る圧倒的多数の326議席です。そして引き続き連立を組み政権を担当することとなりました。昨年五月には政府の規制改革会議が農業規制見直しの提言案をまとめ政府に提出しました。焦点の農協改革では、農協中央会制度の廃止、全農の株式会社化、金融事業は農林中央金庫に移管する等々でした。これらに対して農協陣営は組織討議を繰り返し、その結果を踏まえ自己改革案をまとめ、政府と折衝を重ねています。また、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉の行方も気になるところです。

 そして農業者にとって一番大事で気にかかるのが四季の移り変わり。これも近年は地球規模の温暖化と大きな気候変動で農作物にとっても堪え難い苦しい環境になっています。それでも私たちは、この自然の脅威と真っ向から対峙してあらゆる知恵を結集し克服していかねばなりません。

 四月には消費税が5%から8%に引き上げられました。その結果プラス成長を予想されていた国内総生産(GDP)も予測を大きく下回り想定外のマイナス成長となっています。

 株価は大きく値上りしていますが、株を所持しているのは大企業と一部の個人投資家だけです。私たちのまわりで株を所持している人は極わずかな人です。そして急速に進んでいる円の下落も輸入原材料の高騰を招き物価を上昇させ家計を直撃、個人消費を冷え込ませています。そんな厳しい経済環境の中でありますが、今年四月一日には念願の「五馬媛の里」をオープンします。それに合わせ県や市の支援をうけ新設の立派なトイレも二カ所完成します。今お客様をもてなすための準備作業を着々とすすめているところです。そして秋の十月二十日には四年に一度の梅干の祭典「第七回全国梅干コンクール」を実施します。皆さん是非、最優秀賞を受賞するつもりで今年の梅干漬に取り組まれ多数の出品ができますことを期待しています。

 最後になりましたが、皆様のご健勝とご多幸をお祈りし、新しい年が稔り多い発展の年となりますように願っています。

 本年もご交誼のほど賜りますようお願い申し上げ新年のご挨拶といたします。

 

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 

1月2月3月4月5月7月8月9月10月 11月 12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 
 
 
 
 
HOME | 農産物情報  | 組合長エッセイ | 経営理念 | NPC運動 | 産直倶楽部(Webショップ) | 木の花ガルテン |
 
   

個人情報保護法に基づく公表事項  

JAバンクの苦情処理措置および紛争解決措置について 

ディスクロージャ  

 

 
 

内容に関するご意見・ご感想・お問い合わせは
E-mail kanri@oyama-nk.com 宛にお問い合わせ下さい。
大分県日田市大山町西大山3487  Tel 0973-52-3151 fax 0973-52-2448

Copyright reserved 2001 oita-oyama noukyou